ジャズライブ6月9日(日)松丸契、高橋佑成

要注目の若いミュージシャンのデュオです。

松丸はバークリー音楽大学を首席卒業するなど、すでにその音楽が注目を集め

また高橋は日野皓正クインテットに参加するなど、ともに華やかな経歴を持つ二人が

どんな世界を見せてくれるのか?お楽しみに


2019年6月9日(日)

19:30/21:00


松丸契 サックス

高橋佑成 ピアノ


(テーブルチャージ1000 +2オーダー ミュージックチャージ 投げ銭 各回入れ替え無し)


松丸契

1995年千葉県生まれ。パプアニューギニアにある標高1500メートルの人口400人程度のウカルンパ村で3歳から高校卒業まで生活。 音楽嫌いを直すため両親に勧められクラリネットを始め、日本に一時帰国した際にアルトサックスを買ってもらい、ほぼ独学でスキルを磨く。 村人からの援助を受け、タイガー大越主催の北海道グルーブキャンプに参加。そこで初めて人と音楽を通して繋がる喜びを知り、学びを深めるためにバークリー音楽大学を目指すことを決意。 ​ ​ 2014年全額奨学金を得てボストン・バークリー音楽大学に入学 2015年特別育成機関Berklee Global Jazz Instituteに加入 2016年Yamaha Young Performing Artist - Honorable Mention (2位) 2017年度ヤマハ音楽奨学支援奨学生 2018年米Downbeat誌で自身のトリオ・オリジナル作で優勝 2018年ボストン・バークリー音楽大学首席卒業 (Summa Cum Laude) ​ タイガー大越, George Garzone, Terri Lyne Carrington, John Patitucci, Joe Lovano, Danilo Perezの各氏に師事。 ​ 母国語同様の英語力で大学で英会話の個別講師を3年間勤め、現在フリーランスとして医療系の学術論文の英文校正などを手掛けている。 2018年9月に帰国し、すでに数多くの日本を代表するジャズミュージシャンのライブなどでゲスト出演・共演をしている。(日野皓正・石若駿・金澤英明・石井彰・林栄一・本田珠也・曽根麻央・etc) 現在都内を中心に音楽仲間を増やしつつ、積極的に演奏活動に取り組んでいる。


高橋佑成

5歳からエレクトーンを始め、13歳の頃からジャズに興味を持つ。独学でビル・エバンスのコピーなどを始め、間もなく、中学生対象の世田谷ドリームジャズバンドに加入、日野皓正氏を始め、多くのミュージシャンにアドバイスを受ける。石井彰にジャズピアノを師事。 現在は、金澤英明とのデュオ、中山拓海(As)のユニットを中心に活動。多くのミュージシャンから期待を寄せられる、若き才能である。

ATTIC

ATTIC(アティック)は 音楽とアートをコンセプトにした、ジャズバーです。 毎週土曜日ジャズライブ開催中。 東京都板橋区坂下2-14-17 03-6677-7519 営業時間 19:00~24:00(火~金) 18:00~24:00(土・日) (月曜日定休)