ジャズライブ7月14日(土)フルート小川恵理紗&ベース森田悠介

第3回ちぐさ賞受賞を皮切りに、各種メディアに引っ張りだこの

人気フルーティスト小川恵理紗がATTICにやって来ます。

お相手はベースデュオ「ヴルストケーゼ」など実験的で実力派の超絶テクニックを持ったベーシスト

森田悠介。フルートとベースという異色のデュオが作りだす実験的な空間をお楽しみください。

2018年7月14日(土曜日)

小川絵理紗(フルート)

森田悠介 (ベース)

19:30~/20:30~

(テーブルチャージ 1000 +2オーダー

ミュージックチャージ 投げ銭 各回入れ替え無し)


小川恵理紗 (フルート)

世界一の音楽学校と呼ばれる、アメリカの「バークレー音楽大学」を卒業し、 ニューヨークにて、自身のリーダーバンドや数々のライブ、レコーディングに参加。 日本人初となる、フルート を吹きながら、同時にボイスパーカッションをする 【ビートボクシングフルート】は国内外から高く評価されている。  現在は、モーションブルー横浜をはじめ数々の有名ジャズクラブでの演奏を精力的に行い 数々の新聞、雑誌に取り上げられ、人気実力ともに、若手トップアーティストとしての 地位を築いている。2016年デビューアルバム「Sky is the limit」リリース 《受賞歴》 カナダWest Coast Jazz Festival  金賞。 カナダ国際Jazz Festival     金賞受賞。 Matt Marvuglio 氏(グラミー賞ノミネートアーティスト)から表彰 ちぐさ賞大会にて第三回ちぐさ賞グランプリ、ベストパフォーマンス賞をW受賞


森田悠介(ベース)

2010年東京音楽大学作曲専攻を卒業。 これまでにエレクトリックベースを鳴瀬喜博氏(CASIOPEA 3rd)に師事。2013年にパリにて、ジョン・マクラフリンのトリオのベーシストでもあったドミニク・ディ・ピアッツァに2時間の手ほどきを受ける。 東京音楽大学在学中より自身のセッション活動やクラブで様々なプロミュージシャン、DJと共演。 以降、様々なアーティストのサポートやアレンジャーとしてのレコーディングワークにも参加。 また楽器店主催によるクリニック活動も行っている。 ​ ai kuwabara trio projectのベーシスト、作品の共同プロデュースを経て国内外の様々なツアーやフェスティバルに出演。2nd album "THE SIXTH SENSE"がJAZZ JAPAN AWARD 2013 "new star賞"を受賞。 ​ 自身の卒業制作を元にしたソロアルバムをデンマークよりリリースしたり、ドイツ、スイス、アメリカ(NY,LA)など様々な国のミュージシャンと交流を重ねて培った幅広い音楽性を活かし、2016年よりCM音楽の作曲などにも活動の幅を広げる。


【お問い合わせ】

ATTIC(アティック) 板橋区坂下2-14-17 03-6677-7519

ATTIC

ATTIC(アティック)は 音楽とアートをコンセプトにした、ジャズバーです。 毎週土曜日ジャズライブ開催中。 東京都板橋区坂下2-14-17 03-6677-7519 営業時間 19:00~24:00(火~金) 18:00~24:00(土・日) (月曜日定休)