七夕クラシックコンサート7月7日(土)土屋恵アコーディオン、山口廣和ギター

七夕の夜にロマンティックなデュオをお届けします。

大人気アコーディオンプレイヤー土屋恵と、独学でクラシックを解釈し、探求を続けるジャズギタリスト山口の、華麗なるデュオをお楽しみください。

2018年7月7日(土)

19:30~/20:30~

アコーディオン 土屋“MEME”恵

ギター 山口廣和

(テーブルチャージ 1000 +2オーダー

ミュージックチャージ 投げ銭 各回入れ替え無し)


土屋恵(アコーディオン)

福島県いわき市出身。東京音楽大学ピアノ専攻卒業。4歳よりピアノを始め、大学在学中より都内を中心に演奏活動を始める。ピアノを故 若松紀志子、倉沢仁子、佐藤展子の各氏に師事。幼少より様々な賞を受賞。大学卒業後、スペイン,サンティアゴ・デ・コンポステラの『Musica en Compostela-International University Course of Spanish Music』にてアントニオ・イグレシアス、ジョセップ・コロン両氏よりスペイン音楽を学び、ディプロマ取得。サントリーホールにて、小林研一郎マエストロと室内楽にて共演。2014年11月より、クロマティックアコーディオン(ボタン式アコーディオン)を柴崎和圭氏に師事。世界の有名アーティストが集うbillboardLIVE東京で、世界で活躍するアコーディオ二スト達と共演。2016年9月関東アコーディオン交流会コンクール重奏部門にて第1位となる。現在、様々なアーティストと共演し、パーティー、イベント、ホテル、レコーディング、LIVE演奏等、全国各地にて幅広いジャンルで演奏活動中


山口廣和

東京都生まれ 15歳からギターを始め高校時代、Joe Passを聴いた事をきっかけにジャズに傾倒し、独学で学び始める。大学卒業後ジャズを中心に各地で演奏活動を開始。2011年単身渡米。ニューヨークにて様々なミュージシャンと共演。現在、クラシックスタイルのアコースティックギターとコンテンポラリーなジャズギターと言うスタイルで首都圏を中心に活動中


【ご予約・お問い合わせ】

Jazz Bar ATTIC(ジャズバーアティック) 03-6677-7519 東京都板橋区坂下2-14-17 www.cafeattic.net

ATTIC

ATTIC(アティック)は 音楽とアートをコンセプトにした、ジャズバーです。 毎週土曜日ジャズライブ開催中。 東京都板橋区坂下2-14-17 03-6677-7519 営業時間 19:00~24:00(火~金) 18:00~24:00(土・日) (月曜日定休)