ジャズライブ4月14日(土)チェロ黒川実咲、ギター下田雄人

研鑽という言葉がふさわしい、高い技術に息をのむような、そんなデュオの紹介です。

繊細で深みのある黒川のチェロと、現在は海外でも活躍する下田のギター

クラシックとジャズが高いレベルで融合する、そんなライブになる予感がします。

2018年4月14日(土曜日)

19:30~/20:30~

チェロ 黒川実咲

ギター 下田雄人

(テーブルチャージ1000 +2オーダー

各回入れ替え無し、ミュージックチャージ 投げ銭)


Misaki(黒川 実咲/Misaki Kurokawa) Cello

愛知県出身。 第9回泉の森ジュニアチェロコンクール高校生以上の部金賞。第67回全日本学生音楽コンクールチェロ部門大学の部第2位。2015年ザルツブルク=モーツァルト国際室内楽コンクール第1位。第4回秋吉台音楽コンクール弦楽器部門第3位。 小澤国際室内楽アカデミーin奥志賀、小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクト、小澤征爾音楽塾オーケストラ・プロジェクト、サイトウ・キネン・フェスティバル、秋吉台室内楽セミナーに参加。 平義久先生没後10周年記念演奏会、日本橋三井タワーアトリウムコンサート、北九州音楽祭、上海にて、The 2nd Cello Festival of Shanghai Conservatory of Musicの20世紀作曲家演奏会、クロージングセレモニーコンサート、伊.ラヴェンナ音楽祭などに出演。 草加市国際ハープフェスティバル2013にて、ハープ奏者マリオ・ファルカオとチェロとハープのデュオ(日本初演)。joy of musicにて田崎悦子、加藤知子の各氏と、東京プレミアムアンサンブルにて近藤嘉宏、千葉純子、高橋俊之の各氏と共演。 2014年にクァルテット奥志賀を結成。プロジェクトQ第12.13章に参加。東京オペラシティコンサートホール、奥志賀高原・森の音楽堂などで演奏。東京・春・音楽祭、セイジ・オザワ松本フェスティバルに出演。 愛知県立明和高等学校音楽科を経て、桐朋学園大学音楽学部卒業。桐朋学園大学卒業演奏会、読売中部新人演奏会に出演。 これまでに室内楽を藤井一興、佐々木亮、徳永二男、小栗まち絵、川本嘉子、川崎洋介、原田禎夫、堤剛、小澤征爾、チェロを中島顕、倉田澄子の各氏に師事。現在、山崎伸子氏に師事。 Blog*http://ameblo.jp/cello-misaki/


下田 雄人  ギター 学生時代はROCKを中心に活動。高嶋宏氏に師事。05年宝塚歌劇団で演奏。12年練馬文化センター大ホールにて、下田雄人グループとして出演。ジャズ、FUNK,R&B、FUSION等ジャンルを選ばないプレイで多方面で活躍中。15年ギターリストAllen hinds(スティーヴィーワンダーのバックミュージシャン)と共演、またピアノmartin musaubachのjapan tourにも参加している。同年自己のグループで台湾ツアーなども行う注目のギターリストである。また、アレンジャー、コンポーザーとして大沢たかおのDVDにおいて、作曲/アレンジ/演奏を手掛ける。国内線JALのBGMなどにも曲を提供。


Jazz&Bar ATTIC(ジャズバー アティック) 板橋区坂下2-14-17 03-6677-7519


ATTIC

ATTIC(アティック)は 音楽とアートをコンセプトにした、ジャズバーです。 毎週土曜日ジャズライブ開催中。 東京都板橋区坂下2-14-17 03-6677-7519 営業時間 19:00~24:00(火~金) 18:00~24:00(土・日) (月曜日定休)