ジャズ&タンゴライブ3月31日(土)土屋恵(アコーディオン)、下田雄人(ギター)


4月から新しい生活が始まる人にも、そうでない人にも、3月最後にとっておきのデュオライブをお届けします。ATTICではすっかりおなじみになったデュオですが、アコーディオンの音色にまるでヨーロッパを旅しているようなそんな錯覚を覚えるほどのスケールとイメージを持ったデュオになります。タンゴ、ジャズ、クラシック、ピアソラ、そんなキーワードに一つでも興味が当てはまれば

きっと楽しいひと時を過ごせるかと思います。


2018年3月31日(土)

19:30~/20:30~


アコーディオン 土屋“MEME”恵

ギター 下田雄人


(テーブルチャージ 1000 +2オーダー

ミュージックチャージ 投げ銭 各回入れ替え無し)


土屋恵(アコーディオン) 福島県いわき市出身。東京音楽大学ピアノ専攻卒業。4歳よりピアノを始め、大学在学中より都内を中心に演奏活動を始める。ピアノを故 若松紀志子、倉沢仁子、佐藤展子の各氏に師事。幼少より様々な賞を受賞。大学卒業後、スペイン,サンティアゴ・デ・コンポステラの『Musica en Compostela-International University Course of Spanish Music』にてアントニオ・イグレシアス、ジョセップ・コロン両氏よりスペイン音楽を学び、ディプロマ取得。サントリーホールにて、小林研一郎マエストロと室内楽にて共演。2014年11月より、クロマティックアコーディオン(ボタン式アコーディオン)を柴崎和圭氏に師事。世界の有名アーティストが集うbillboardLIVE東京で、世界で活躍するアコーディオ二スト達と共演。2016年9月関東アコーディオン交流会コンクール重奏部門にて第1位となる。現在、様々なアーティストと共演し、パーティー、イベント、ホテル、レコーディング、LIVE演奏等、全国各地にて幅広いジャンルで演奏活動中。

下田 雄人 学生時代はROCKを中心に活動。高嶋宏氏に師事。05年宝塚歌劇団で演奏。12年練馬文化センター大ホールにて、下田雄人グループとして出演。ジャズ、FUNK,R&B、FUSION等ジャンルを選ばないプレイで多方面で活躍中。15年ギターリストAllen hinds(スティーヴィーワンダーのバックミュージシャン)と共演、またピアノmartin musaubachのjapan tourにも参加している。同年自己のグループで台湾ツアーなども行う注目のギターリストである。また、アレンジャー、コンポーザーとして大沢たかおのDVDにおいて、作曲/アレンジ/演奏を手掛ける。国内線JALのBGMなどにも曲を提供。


【お問い合わせ】 ATTIC(アティック) 板橋区坂下2-14-17 03-6677-7519

ATTIC

ATTIC(アティック)は 音楽とアートをコンセプトにした、ジャズバーです。 毎週土曜日ジャズライブ開催中。 東京都板橋区坂下2-14-17 03-6677-7519 営業時間 19:00~24:00(火~金) 18:00~24:00(土・日) (月曜日定休)